命を守る政治。福祉施設代表 31歳

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

1987年11月19日生まれ 31歳
立憲民主党 政策委員 厚木市政担当
株式会社LUCA 代表取締役
子ども発達支援あさひ学苑 代表

≪ 経 歴(略歴) ≫

厚木第二小・厚木中学卒業
桐蔭学園高等学校
Grand Rapids High School(米国ミネソタ州)留学
國學院大學法律学部卒業
日本政策学校・炉端政治塾で政治を学ぶ

≪ 所属団体 ≫

一般社団法人日本LD学会
エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議
厚木市障害者協議会
障がい者ITサポーター
厚木青年会議所 など

≪ 経 歴(詳細) ≫

1987年 0歳
高田法律事務所 (住所 厚木市栄町1丁目)
弁護士 正利の長男として産まれる。

1998年 9歳
3歳から重い小児喘息を発症し入退院を繰り返した後、この頃から厚木第二小学校へ通える様になる。
初めて出来た友達に引き連れられサッカーを始める。

2000年 12歳
厚木中学校サッカー部へ入部。
1年生の時 生徒会副会長を決める選挙に立候補→当選。
(朝の校門で宜しくお願いしますと手を振った記憶がある)

2003年 15歳
桐蔭学園高等学部へ入学。
今でも仲の良い仲間と出会う。

2004年 17歳
アメリカへ留学。
ミネソタ州グランドラピッズハイスクールで、唯一の日本人として1年間を過ごす。この時の経験が日本を郷土として深く考えるきっかけとなる。

2005年 18歳
帰国後 神奈川総合高校に編入。

2007年 19歳
國學院大學法律学部 入学。
非行少年の学習支援・生活指導をするボランティアをしながら、少年法厳罰化の是非や発達障害について勉強する。

2012年 24歳
株式会社 LUCA を立ち上げる。
バングラデシュの住民がヒ素を含む井戸水を飲んでいる事に違和感を覚え起業をする。
社会問題に挑む使命を持ち、静岡県にある研究所と特許の専有実施権を締結、水質改善業務や土壌汚染改善業務に携わる。
又、東日本大震災を契機に日本の政治のあり方に疑問を抱き日本政策学校に入学。

2013年 25歳
山田正彦元農水大臣の下で炉端政治塾を立ち上げ事務局として活動。
過去に小沢一郎・亀井静香・吉原毅さんなど多数の講師を呼び政治の根幹を学ぶ。

2014年 26歳
子ども発達支援あさひ学苑を立ち上げ代表就任。
障がい児の社会進出を支援する施設を開設。
現在、社会スキルを習得する為の施設、プログラミングを学ぶ施設の他、相談支援事業所を運営。

2018年 30歳
ローマで行われた国際デモクラシー会議に参加 。
各国の首長や大臣など参加の中、日本の代表として講演。その他、台湾現地に取材に赴き時代力量へ直接請求や国民投票についての取材やBIについての講演を行う。

現在に至る

 

PAGETOP
Copyright © 高田マサノリの政治活動ページ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.